銀魂 第206話 看板屋の看板娘はもう面倒なんで二枚の板と呼べ

  • 2011.05.02 Monday
  • 00:39
JUGEMテーマ:銀魂

いつもの通りにOP始まったと思ったら銀八先生!?
お久しぶりです。
今回出てきたのは、銀魂2期になってロゴに「’」が付いた理由を説明するためでした。
大人の事情ってことで片づけられましたけどw
でも、特に違和感感じないようにロゴでまとめいるので気付かない人は気付かないんじゃないか?これが、3期やりますとかってなるとどうなるのか分からんが・・・。
銀八先生がもってた棒の先端がコロコロ変わってました。(細かいネタ仕込みだwジャスタウェイ→エリザベス)


今回はキャサリンの恋物語。
結果としては、結婚詐欺に合って散々な目に合うけど、お登勢さんとの親子のような絆が見れて良かったです。

お登勢さんの「男が出来たらしい」発言から今回の話はスタート。
銀さんのキャサリン評がヒドイw(そういえば、キャサリン体だけなら峰不二子と同じじゃなかったっけ?やっぱり顔で判断されるのかw)
たまさんの恋話フォルダの容量が14ヨタバイト って凄過ぎだろw
乙女だなぁ。
考えてみれば、スナックお登勢は女の職場だし、場所が場所だけに恋話とかいっぱいあるんだろうか・・・。ん〜でもヨタバイトw多すぎwそしてたまさんハイスペック過ぎw

で、噂のキャサリンが登場。
声優さんてホントすごいと思いました。
いつものキャサリン声が段々と美女ボイスにw
このキャサリンかわいいなぁ。性格も美人になってました。
キャサリンの星の人は恋をすると顔が激変するんだろうか?

新八の解説から
2人のキャッキャウフフ(銀さん命名)なシーンに移ります。
この大正ロマン的な雰囲気は好きです。
字幕もわざと昔の言葉になっているw音もわざと古めかしくして凝り過ぎだよw
好きだから全然構わないけど。

そして、銀さんの鼻ほじほじシーンに移動w
そんな銀さんの態度を窘めるぱっつあんが万事屋のオカンで大変よろしいです。
まったりした万事屋ファミリーが今日も堪能できて満足×2。

話がちょっと進んで、天気も雨模様になりちょっと不穏な雰囲気が出て来ました。
キャサリンと末次郎の2人が質屋に入っていくところを黙って見ている銀さんがカッコよかったです。なんか感付いたのかな?

リーマンショックで末次郎資産がなくなって、キャサリンがどうするのかという話をしているお子様2人。やっぱり、この2人かわいいなぁ。キャサリンがかぶき町を出ていくという話を聞いた神楽の反応が「え?」っていう感じなのが好感もてました。腐れ縁だけど結構な付き合いだと思うんだよね。お互い天人だし。素直じゃないだけで、ちょっとは寂しさを感じてたら良いなぁ。

ソフトクリームを製造しようとするたまさんはかわいいです。
まじめにボケるから好きw

キャサリンから見たお登勢さんが語られました。
「皆を受け止められるビックな女」ん〜お登勢さんカッコいい。
自分が目標だって言われてお登勢さん嬉しかったんじゃないかなぁ。

結局喧嘩別れしたまま、キャサリンをお見送りすることになった新八&神楽&たま。
このときの新八がイケメンでした。(素直に挨拶できない神楽に苦笑するところとか)
いまさらだけど、新八って黒髪だけど夕陽とかに当たると茶色になるんだ〜とかどうでもいいことに気付きました。お妙さんも真っ黒じゃないんだよね。確か。真っ黒なのは土方さんとか近藤さんとか。(ほんと、どうでもいいなw)
お登勢さんのことをよろしくと頼むキャサリンはホントの娘の様でした。

キャサリンのフォローはちびっこ達に任せて、お登勢さんのフォローは銀さんがしてました。大人な雰囲気だなぁ。お登勢さんもやっぱりキャサリンのことを実の娘の様に思っていて、でも素直に見送ってあげられなかった。と後悔しているお登勢さんは母というより父親っぽく思えました。「娘がどんな良い男連れてきても気に喰わないもん」というセリフがなんか母親より父親のセリフに聞こえました。「幸せになんな」って・・・渋いなぁ。

末次郎と待ち合わせの場所に行っても本人はおらず、銀行の残高は0。
騙されてたけど、帰るにも帰れない状況のキャサリンを発見したのはマダオ。
お酒抱えて泣いてるキャサリンに謝るホームレスのおじいさんが良い人だった。

で、マダオからそのこと聞かされた銀さん@ストリップ劇場。(こういうの見るとかぶき町なんだなって思いますw)
銀さんの食べたお菓子の袋をくしゃくしゃにしている動きがなんか綺麗でした。
やっぱり、結婚する時は皆が幸せになってくれないと悲しいよなぁ・・・。

そんなこんなで、プチ切れ銀さんは詐欺師退治に行きました。
「ほんとの外道ってやつを見せてやるよ」の銀さんはかっこよかったです。
そしてバトル描写にならないのも良いです。
人知れず悪を倒す銀さんの方がどちらかというと好きです。
そっと周りの人を助ける万事屋な感じがします。
でも、こうやって人知れずやくざとか倒していくから、お登勢さんに手を出したら銀さんがただでは済まさないって感じで話が周りに伝わっていったんだろうなぁ。

公園でうずくまってるキャサリンを迎えに来たのはお登勢さん。
この時のお登勢さんも粋でした。
っていうか、2人して泣くから私も思わずもらい泣きしちゃったよ・・・。
がんばれキャサリン!

この後、万事屋メンバーも加わって雪見酒でもするんでしょうね。
お登勢一家やっぱ良いや。好きです!

キャサリンとお登勢さんのやりとりを見ているお子様コンビがかわいかった。
そしてなぜ、新八がかわいいポーズで神楽が男前なポーズなの?
なんでそれが似合っちゃうんだろうなぁ?w

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
オトセさんがキャサリンに男ができたとギンさんにいう。罰ゲームでしょ、神様がつくった悪ふざけでしょいう。タマさんが割と綺麗になったのではという。ザクはパテぬってもガンダム...
  • ぺろぺろキャンディー
  • 2011/09/03 6:02 AM

recent comment

recent trackback

profile

手ブロ

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM