劇場版銀魂Stylingの写真

  • 2013.08.15 Thursday
  • 08:24
JUGEMテーマ:銀魂

昨日一人で、ニヤニヤしながら手元に届いた「劇場版銀魂Styling」フィギュアの写真を撮ってました。劇場版ショックはまだまだ続く・・・。

このブログにどれだけ写真をアップ出来るのか甚だ疑問ですが、上げられるだけ上げてみようかと思います。
写真撮るのに夢中で、いつの間にか250枚弱とっていた事実・・・。←アホです。


※新八の写真が多いのは管理人の愛故です。
※サムネイルクリックすると、多少拡大された画像が表示されます。
※映画を見た前提で話をしていますので、さらりとネタバレしています。未鑑賞の方は自己責任でお願いします。





-------- 志村新八単体 ---------
ほんとに劇場版新八は美人さんに育ったなぁと、フィギュアをみて改めて思いました。
個人的には、マント着脱可能であればさらに良かったんですが・・・。確実に予算オーバーですよね・・・。800円代でそれを期待するのは無謀か・・・(^^;)
劇場版のキャラデザ、ダークヒーロみたいで好きなんですよね。(旧衣装を着た、キリっとした新八さんも好きですが)
神楽ちゃんの色と対になっていて、2人合わせてカッコ良い( /// )
GEMで出ないかなぁ・・・。2人セットだったら絶対買う!!!



















-------- 白夜叉単体 ---------
写真撮ってて思ったのが、「悔しいけどやっぱり白夜叉カッコいいわ」・・・です。
今回のポーズも要因の一つだろうけど、風に煽られている羽織がカッコ良い・・・。
銀さんの目もきらめいてるし。
映画は、攘夷4がおいしいところを持っていったしなぁ。いやぁ、ズルいw!!!











-------- 沖田総悟単体 ---------
沖田を見ると、5年後キャラの身長が気になってしょうがない・・・。
映画を見た感じ170cmは変わらずな感じなので、新八と神楽の身長(特に神楽)が特に伸びたってことなんでしょうかね・・・。(銀さん=土方さん>新八>沖田>?神楽な感じ?)
2年後篇では、切れ長目の大人っぽいキャラデザでしたが、劇場版では新八より若く見えるという・・・。空知先生のラフ絵では、大人っぽい感じだったんですがね。(・・;)まあ、かわいい感じの沖田は好きなので、全然良いんですが。それにしても、見事なコスプレです。隊長。











-------- 土方十四郎単体 ---------
劇場版のキャラデザで新八の次に好きなのが、土方さんです。
デコ方さん、カッコいいよ!!大人の男!!よ、社会人!!
イケメンは、どんな髪型でもイケメンでした (^p^)
函館モードな感じのキャラデザだったのでちょっと心配しましたが、映画本編は全くといって良いほど安全圏に居ましたね。新たな相棒をゲットしてパワーアップ?してましたし・・・。










ここから先はオマケな感じで、管理人が好きな組み合わせで写真を撮ってみました。↓

続きを読む >>

銀魂 第244話「チェケラ!!」

  • 2012.01.31 Tuesday
  • 03:06
JUGEMテーマ:銀魂

このブログを見に来て下さっている皆様、こんばんは。
そして、新年初のブログ投稿となりました。
続けていくかどうか迷いましたが、なにかしら吐きだせる場所があった方が
自分の精神衛生上よろしいことがわかったので、このままのんびりと運営続行しようと
なりました。
と、いうわけで続けられる限りやっていくので、よろしくお願いします。m(_ _)m


さて、挨拶もこのへんしにしまして、銀魂の感想です。
バラガキ篇のスタートです。

正直このシリーズ、万事屋助手メンバーが出てこないので個人的にテンションはしょぼ〜ん
なのですが、代わりに白夜叉銀ちゃんと、鬼の副長土方さんが出張っているので、それはそれで楽しみなのです。

一足先に原作読んでますが、このシリーズはやっぱり土方さんがカッコイイ!!
チビ土方もかわいいんですが、やっぱり副長である土方さんがカッコイイです。
いろんなものを乗り越えて、落ち着いた今の大人〜な土方さんが一番良いと思います。
銀ちゃんも同じなんですが。


さて、本編。
厄介払いと称して、佐々木家から真選組に来たTETU君。
めでたく?土方さんの小姓となりました。
(そこは、史実どうりなんですね)
バリバリのB-boy。礼儀作法とか関係ないです。
挨拶とか、チェケラ!っといったノリです。
副長、マジサラリーマンだよ。(顔では穏やか、心で暴れまわる)
この辺りのマジギレ副長は面白かった。それ(本音が言えたら)ができたら苦労はしないw

給仕係りも、なぜかヤバげなものを取引している感じに演出★
ニューヨークスタイル、おもしろすぎ。
そして、山崎ご苦労様ですwww

TETU君を論すところで、主役の銀ちゃん登場〜。
(今回の話に限っては主人公ではなく名脇役ですけど。)
ラップ対決面白かった。声優さんはすごいなぁ〜w
しかし土方さん、銀ちゃんに関わったらロクな目に合わないことを良く分かってます。


ラップ対決で勝ったと思ったところで、銀さん車に跳ねられます。(銀ちゃ〜ん!)

車から出て来きた人たちは、見廻組の皆さん。
制服真っ白な真選組だ〜。
・・・白って汚れ目立つと思うけど、セレブはそんなの関係ないんでしょうか?
というか、汚れたらすぐに着替えれば良いのか!セレブめ(−−〆)


見廻組局長の佐々木異三郎さん登場〜。背が高い。
そして、何考えてるのか分からない感じが満載!
でも、腕は良さそう。


実の弟であるTETU君は、出来そこないなのでいらないと、冷たい対応。
土方さんも、佐々木さんのケータイ壊して返答。
「俺のフォルダの区分は悪ガキしかねぇんだ」
かっこいい〜(゜o゜)


そんな行動にでた土方さんに対して、近藤さんはTETU君に土方さんの昔話をしてあげます。
ちび土方かわいいなぁ。
土方さんも、お妾さんの子でTETU君と同じ境遇だった。
だからほっとけなかったのだろう、と近藤さんのお話。
・・・近藤さん、どこまで土方さんの事知ってるのかなぁ。
土方さん自分から言ったんだろうか?
なんにせよ、信頼されている証拠だよなぁ。
万事屋とはまた違った絆がある真選組も良いなぁ。


そんな話を聞いたTETU君。
自分の居場所が欲しいなら、進み続けろと、近藤さんからのアドバイスをもらった
彼は変わるのだろうか?
というところで次週に続く〜。


はやく動くノブたす観たいお。(^O^)/

220話 銭湯では身も心も丸裸

  • 2011.08.09 Tuesday
  • 16:37
今週は、ヘドロさん一家と一緒に氷山風呂に入る事になった続きです。


今週もメガネなしぱっつぁんが見れて眼福眼福v
メガネ外すとマジでイケメンw

今回の話も下ネタがヒドイけど笑えました。
バイアグラネタとか。夕方6時に聞いちゃいけない単語ですよね?w

なんでやる事成す事全部裏目に出るのか分からないw
土方さんまでミスってるし。ぱっつぁんが突っ込んでましたけど。
土方&新八ペアになると、新八の方がチョット要領よく見えるw
湯の効能の説明をまるっと土方さんに投げちゃうしw
でも大概のパスは受け取って、フォローしてしまう。
さすがはフォロ方。


ヘドロさん一家は、みんな良い人達なのにひどい目に合いすぎw
ローション塗られて背中が炎上しちゃうし、壁に顔めり込んじゃうし、角折れちゃうし。
こんな話で、茶鬼尼族の弱点とか習性とか分かっちゃうし。
裸の付き合いってすごいね★
そして、玄田さんお疲れ様です。一人八役はすごいです!


銀さん達、江戸っ子っていえば何でも通るわけじゃないからね。
銀ちゃんはローション使ったお風呂屋さんに言った事あるんでしょうか・・・。
近藤さんは大丈夫だろうか・・・。
背中ベリッは見ていて痛々しかったです。

お礼と言う名の報復を男衆全員が受けて今週はEND。
最後、沖田は逃げ切れるかと思ったんですが、すっ転んで壁に激突してましたね。
ちょっと意外な面が見れました。

神楽ちゃんの神田川から、ホンモノの神田川でまさかのED。
そのあと、さらに通常EDでした。銀魂侮り難し。
今週は、ヘドロさんお父さんの○袋。ヒドイwww
これって、DVDでは歌が変わってしまうんでしょうか・・・。


今週も笑かしてもらいました!
ありがとう〜。
来週は、寿限無ですね。
九ちゃんの可愛らしさ炸裂回ですね。

銀魂 第217話 二度ある事は三度ある

  • 2011.07.18 Monday
  • 23:57
JUGEMテーマ:銀魂



こんにちは。
何の祝日かを忘れて過ごしていたちどりさんです。
海の日でしたね。
ということは、学生さんは夏休み突入ですか。うらやましぃ。


さて、今週の銀魂はプールの話です。
海の日だけどプールです。
水つながりで良いんでないんでしょうか。ぶっちゃけ、海よりプールの方が好きです。

今回は、長谷川さんのバイト先にお邪魔している万事屋一家。
生意気なお子さま達にいう事聞かせるのは一苦労ですね。
万事屋一家が一芝居打って、子供達をプールから追い出したは良いけど、やり過ぎです!
子供達にいらない恐怖を植え付けてしまいました。お子様達の恐怖した顔が楳図かずおになってたところをみるに、余程怖かったと見えます。
全身紫は嫌だよね…。


真面目にやってよ?と叫ぶ長谷川さんに一言いいたい。真面目にしたかったら、万事屋一家は呼んじゃダメだw
今まで万事屋一家と一緒に仕事して成功したことないじゃないか。
今回も長谷川さんの不幸っぷりが拝めそうですw


銀さん達が仕事途中にトラブルメーカー達がゾクゾクと登場し、銀さんのやる気が一気に下がります。
頑張って!
さっちゃんとツッキーはやっぱりスタイル良いですね。それに比べて姉上…w美乳な九ちゃんにも負けてます。
スレンダーな体型ならビキニとかでも良い気がするんだけどなぁ。何故、ワンピースを選んだんだ?
まぁ、銀魂世界の女の子はどんなカッコしててもみんな可愛いです。
そして、女の子の胸の大きさが気になってしまって仕方ないです・・・。
さっちゃん=ツッキー > 九ちゃん>神楽=お妙さんって感じなのか?
どうでもいい事が気になってしまって仕方ないです・・・。


今週も新八はツッコミ放棄してましたね。神楽と晴太と一緒になって遊んでる新八が年相応で可愛かったです。

そして、危険人物たちが集まったプールに本日の主役登場〜。
将軍来たーーーーー((((;゚Д゚)))))))
相変わらずイケメンボイスですね。
そして、モッサリブリーフも健在で何よりです。
将軍来てからは何か爆笑の連続でした。
折角の水着回なのに、ポロリするのは男性陣ばかり。そんなところが銀魂ですが。
なんだかんだで、プールを満喫できたような将ちゃんでした。

銀さん、お疲れ様でした?
と言わざる得ない話しでしたw



今週のED:将ちゃん(パンツ引き延ばしバージョンw)

銀魂 第216話 工場見学とか正直一つたりとも記憶に残っってねェ

  • 2011.07.13 Wednesday
  • 02:17
JUGEMテーマ:銀魂



こんばんは。
エリーなおっさんツイートで提供企業が三つになったと知りました。
提供数が減ったんでしょうか?
その辺気にして見てなかったですが、スポンサーが減るのは由々しき事態なのでは?
ゴールデンタイムだから余計に気にするもなのかしら?そういえば、深夜枠って平均スポンサー数っていくつなんでしょう?
なんとかなるっぽいので、余り気にしないようにしますが・・・。
せめてもの売上貢献として、密林でベストアルバム2を買いましたよ。
発売日からちょっと遅れてますけど、気にしない!


さて、四天王篇から日常に戻った第一回目が社会科見学でした。
あれだけ、シリアスでカッコ良い感じにしてたのに今週の主人公はパトリオット作ってます。

因みに、実物のパトリオットを銀魂アニメスタッフが作ったようですw
エリーなおっさんが呟いているように、以外にきちんと動作させるには考えて作らないとダメみたいです。
カラカラまわすトコロが難しいんですね。


  1. そのへんにいたオッさん
    eli_ossan2 あっ、ちゃんとスタッフが「ティッシュ」として使っています(笑)
-- this quote was brought to you by quoteurl



  1. そのへんにいたオッさん
    eli_ossan2 5スタには「パトリオット」の試作品がいくつもころがっていたりする。あれ実際は、真ん中の「棒」のところに隙間あけないと「ネイキッド」の部分が回転しない。
-- this quote was brought to you by quoteurl


以下所々で気になった感想です。

冒頭の神楽ちゃん駄々こねシーン
甘え全開で可愛いです。
チョットでも友達に見え張りたいお年頃。
駄々こねる娘に嗜めるお母さんなグラぱちがかわいです。
お父さんな銀さんは娘の願いを聞いちゃうあたり、甘いですね。
そんな万事屋が好きです。
神楽ちゃんが駄々をこねる→なんだかんだで聞いてあげるor巻き込まれる男2人の図式がデフォルトになってきましたね。


大五郎登場
うだうだ言ってる側から、お友達登場〜。
お友達の中に大五郎がいます!
また、ハードボイルドに突っ込んでいきますねw
棒読みから始まり、グラさんに殴られて覚醒してからは、まんまナルトでした。カッコ良いな、おいw
パトリオット社長に付き合ってあげるサツキちゃんかわいいよサツキちゃん。
とりあえず、大五郎のなかでは万事屋はいらない職業に認定されてしまいました。

そんな結果に打ちのめされる銀さん。
フォロー入れる大人なグラぱちにトキメキました。


打ちのめされたのは銀さんだけではなかったです。
土方さん始め、ツッキー、近藤さん、マダオと皆して子供達に惨敗しました。

見兼ねた大人に説教するぱっつぁん。
お子ちゃま2人の方が大人でしたw

前半は、ぱっつぁんのツッコミが光ってました。


さて、大人VS子供の仁義なき戦い後半戦に持ち込まれます。
子供達に働く素晴らしさを伝えるために大人達が考えたのはパトリオット工場にて一芝居打つことでした。
ダメな匂いがプンプンしますw

生意気なこと言ってるけど、ドッキリマンシールに釣られるところがお子さまです。
入るかどうか考えてるところに、ステキなパトリオット工場を案内してくれる案内人が登場です。

チャリチョココスプレグラぱち来たー
♪───O(≧∇≦)O────♪
グラぱちカワイイよ。
動きがシンクロしてて、双子のようです。仲良いなぁ。和む。
工場長を笑顔で射殺出来ちゃうところもステキすぎる。


なんやかんやで、大人しく工場見学に付き合うお子さま達。
グラぱちに案内されるなんて羨ましい!
私も混ざりたいよ。グラぱちの説明を受けたいです。
美術館とか博物館とかで、音声ガイドしてくれる装置ありますけど、あれをグラぱちにしてくれないだろうか。大江戸博物館とかでやってくれないかなぁ・・・・。音声ガイド目当てで絶対行くのに。


ツッキーandさっちゃんペアがかわいい
ツナギ姿から始まり、セーラー服姿を披露してくれたお二人。さっちゃんは分かるとして、ツッキーもノリが良いですね。この2人一緒にいる処が好きです。

流されてく工場長とその社員
土方さん爽やかw


今回の話って
仕事に貴賎はなく、人のために労を厭わずして働くこと
って言ってたパチのセリフが全てなんだろうな。


工場長をベルトコンベアから落として、一仕事終えて帰る子供たち。
お疲れ様でした!!



ところで、パトリオットって何なんだ?
予測変換で三番目に出てきたパトリオットってなんなんだ?!
パトリオットの正体は分からず終いでした。

とりあえず、wikiってみました。
パトリオットって何?

銀魂 第213話 鉄の街

  • 2011.06.22 Wednesday
  • 16:47
JUGEMテーマ:銀魂


いよいよ燃える展開になってきたー!!

お登勢一家VS次郎長一家オカマ一家との一戦がいよいよ始まりました!
銀さん強い!!
竜巻みたいってだれか言ってなかったっけ?セリフ削られた?
たまちゃんもお掃除モードに移行。カッコ良い!
電柱武器にして戦うグラさん。強い!
そして、グラさんフォローした新八キタ――――――――!!!
カッコ良いよ。
「夜叉の子」認定キタ―!!
2人して強いの認められるのはうれしいですね。夜叉の子っていうので一抹の不安はありますが。2人だったらまっすぐ育ってくれるはず!


平子&西郷ペア参戦。
そして、万事屋に火が付きます。平子ちゃん容赦ない。
そして銀ちゃんも容赦ない・・・。「首と体が離れておとなしくなってくれたら」とか。
余程頭きてんですね。
少ない戦力を火消しに回せない、どうするお登勢一家!

ってところでここから超王道展開!!

いままで関わった人たちがお登勢一家を助けに来てくれました!!
火消しの辰巳、鉄子、小銭方&ハジ、源外、長谷川、八郎&ホスト軍団、そして魔王姉上&キャバ嬢軍団。
よそ様の大事なものを護って戦ってきた結果がこうやって返ってくるのは胸が熱くなる!
良かったね!万事屋一家!!ちゃんと見てくれてる人はいるよ!!
とこっちが嬉しくなりました。

それにしても、次期かぶき町の女帝は確実に姉上がもっていきますよね。
銀さんと新八の「魔王きた〜」って顔が面白かったです。
「ひれ伏しなさい。私がかぶき町の女王よ」
ってセリフがステキでした。


さて、勢力が一気にお登勢一家に傾いたところで平子と西郷さんを倒しに来たのは
銀さんではなく、新八&神楽!!
このあたりの銀さんデレてましたね。「こいつらに見損なわれるよりはマシ」って。
普段そんなこと言わないのに!!

平子と西郷を一撃でノックアウトしたところを見れてお姉さんは嬉しいです。
吉原篇からずっと、2人で修行してたもんね。
その成果がこうやって観れたのはすごい嬉しかったです。
刃を切って、平子は峰打ちっていういつの間にそんあスキルを身につけたのか。
ぱっつぁん成長したね〜。紅桜の時は、真剣もってプルプル震えてたのに。
少年の成長を見るのは楽しいですねぇ。

新八神楽の決めセリフまであって満足です。


平子&西郷ペアを倒して、輝彦君の救出を約束して次郎長のもとへ急ぐ万事屋チーム。
キャサリンのことも気になるしね。

一段落したと思ったら、華陀の兵力がかぶき町に押し寄せて来ました。
みんな華陀に踊らされてたってことで、意気消沈です。
士気が下がっているところで、お登勢さん復活!!!!
「ずぶとく、しぶとく、したたかに、しなやかに。それが私たちじゃないのかい。」
お登勢さ〜ん!良かった!!


華陀の正体が、春雨第4師団団長ってことが判明。かぶき町は華陀のものになるかと思いきや、次郎長が「かぶき町をなめるなよ」と一言発したとことで、万事屋参上!!
ここから反撃開始です!!
R18タイム(手加減なしで皆殺しタイム)になるので、新八と神楽は退場です。
輝彦君救出に向かいます。
新八の「かぶき町で会いましょう」は良いですね。

単行本の時は、一緒に戦わないのかと残念に思ったけど、この先の展開を見たらいなくて良かったなと思います。


次回は、作画がヤバそうで楽しみです。
四天王篇もいよいよ最終戦ですね!!

銀魂 第212話 侠の鎖

  • 2011.06.14 Tuesday
  • 07:08
JUGEMテーマ:銀魂

エリーなおっさんのつぶやきで、

キャスティングに関しては、ふっさんといつもあーだこーだ言いながら決めているんですが、四天王篇は劇場DVDの特典映像の時から喋っていたので、ずいぶん長くあーだこーだしていたような気がします(笑)


posted at 23:34:49


しかも今回はあーだこーだ言う人もたくさんたし(笑)


posted at 23:37:55


その甲斐あってみんな納得のキャスティングだと思います。ピラ子の今まで銀魂に無かった異質感と、次郎長のこれも今までに無かった存在感。アフレコは再開9話目にしてまるで新番組のような感じでした(笑)


posted at 23:44:19


本日登場したお登勢の夫、辰五郎も、ほんのちょっとしか喋らないのですが、その一言をどなたにやってもらうかで、また長い事あーだこーだーしていました(笑)


posted at 23:47:25




ほんのちょっとしかしゃべらない辰五郎さんのキャストまで考え抜いて決めているという話を聞くと、妥協を許さない職人的なものを見た気がします。プロの仕事する人が集まって出来上がったものってやっぱり見ていて楽しいです。

さて、お登勢さんが〜!!!!!
ってところで終わってしまった先週。
今週は、なんとか一命取り留め病院で皆が憔悴しきってました。
キャサリンとかとくに。ホントのお母さんみたいに思ってたもんね。

皆がお登勢さんの病院に集まっているシーンの前に、平子と華陀の腹黒い会話から話が始まってます。
女同志の会話ドロドロしてますね〜。そしてさり気に平子の心を抉る攻撃!
どんだけ、次郎長を縛り付けてるものを壊しても、自分が尽くしても次郎長は平子には振り向かない。という華陀さま。
さすが華陀さま。押えるところは押えてますね。
平子は平子で、あんまり馬鹿な事言ってると殺しちゃうゾ★的なことを言って華陀のもとを去ります。
そして、次のターゲットは西郷さん家のてるひこくん。てる君ピンチ!!


で、そんなことされちゃったので西郷さん、皆が万事屋一家が憔悴しきってる所にさらなる不孝を持ってきます。3日以内にかぶき町から出てけと言い放ちます。
3日後に、残りの四天王勢力が万事屋壊しにいくそうです。
お子さまたちも踏ん張ってる時に、この仕打ちだもんなぁ。
そして、府抜けた(かのように見せてる)銀ちゃんがまたもや万事屋開催宣言をします。
またか!!全然懲りてないよ!
キャサリンにまで責められて・・・。
この時の銀さんは、ちょっとカッコよかったです。
銀さん、護れる気がしないとか言って皆の元を去ります。
皆を巻き込みたくないって思って、やってることが空回りしてます。
そんなことしても、お子様たちは全部お見通しなんですけどね。
単行本読んでる時は、ここで何時もの如く銀さんが一人で頑張ってしまうのかなぁなんて思ってました。


場面変わって、荷物を担いで万事屋を前にしているシーン。皆で泣いてしまったとこは悲しいんですけど、抱き合って泣いているところはカワイイとか思ってしまった。特に定春。皆とおそろいのお荷物首に括りつけててカワイイ。いや、切ないシーンなんだけど、定春見てると可愛さの方が勝る。
ぱっつぁんが泣くところは、あ〜新八我慢してたんだなぁと思いました。
色々あって、頑張ってこらえてたけど、やっぱりダメで泣いちゃった感じが・・・・。
あ〜泣くな〜、グラさんも泣いちゃったじゃないか〜、銀ちゃん戻ってこ〜い!!
と思ってしまいました。

新八回想シーンでの、銀さん。神楽ちゃんが作ってもらった天丼の具、横取りしてたw
そりゃ、殴られても仕方ないなw



お登勢さんと、次郎長の過去話。
ちっちゃいお登勢さんがかわいい。
そして、若次郎長イケメン。
3人が活躍した話も見てみたいなぁ。


お登勢さんの旦那さん「辰五郎」さんの形見を持ちだすところにグラぱちコンビが戻ってきました。
あんなに泣いてたのに、それはそれ。これはこれですか。
頼もしい子供たちです。

ここから、楽しみにしてたシーンです。
一緒に戦うと言っても、生きて欲しいから連れて行けないと言う銀さん。
正直に自分の気持ちを2人に伝えるのも珍しい。
でも、そんな銀さん始め大人組に間違ってるというグラぱちコンビ。
肝心な時に頼りにされないのも悔しいし、自分たちを犠牲にして助かった人たちの事考えてないもんね。そんなことされても嬉しくともなんともないもんね。
涙浮かべながら訴える神楽ちゃんは女の子だと思います。
反対に、一発殴って喝を入れる新八は男の子でした。
このシーンの新八のセリフは、ホント熱いしカッコ良いと思いました。
「あんたは死なない、僕らは死なない!
何故なら、あんたが僕らを守るから!
何故なら、僕らが絶対あんたを守るから!」

一方的に守るんじゃなくて、守ってもらうことを肯定しているのが良いです。守り守られるって素敵だと思います。
銀さんの絶対消えない火種は、大きく成長しましたよ。
このシーンを見た時は、感慨深かったです。大きくなったなぁ2人とも。
銀さんと一緒に戦いたいと、常日頃思っていた2人が、やっと銀さんに追いついた気がしました。

2人に怒られ、目が覚めたのか?銀さんは、新たに辰五郎さんに誓います。
辰五郎さんが守りたかったものは、自分たちが守ると。
自分を守ってくれてる人達がいると、確信もてた銀さんに迷いはもうないんじゃないかなぁと思いました。


そして、打ち壊しの日を迎えます。
次郎長一家とかまっ子クラブの人たちが万事屋の前に集まります。
のれんが掛かっていることに対して、アゴ美の一言、「なんて働きものなの」
アゴ美はいいキャラだと思いますw


迎え討つ万事屋一家もとい、お登勢一家。
西郷さんのカッコ良い口上から始まり、いよいよ戦いの火蓋が切って落とされた?ってトコロで次週に続く!



面白くなって来ました。


銀魂 第211話 墓場で暴れるのは幽霊だけでない

  • 2011.06.06 Monday
  • 20:46
JUGEMテーマ:銀魂


こんばんは。

四天王篇のテーマBGMのイメージは『マカロニウエスタン』と、エリーのおっさんが呟いてました。
西部劇に出てきそうな曲だなぁと思ってました。荒くれ者が集まるかぶき町が舞台ならそれもありだなと思いました。
銀魂ってあまりアメリカンなイメージなかったので、呟き見たとき新鮮に思えました。


さて、今週はお登勢さんの危機!
あ〜なんかのほほんと見て感想とか書けないです。

今週からシリアス突入です。

先週、平子と銀さん仲良くコンクリポリバケツに入ったまま次郎長一家に見つかったところで終わってました。
平子の正体は次郎長の娘で、次郎長に一花咲かせるたまにかぶき町に来たのがホントの理由。
椿平子→泥水平子とフツーのお名前になってしまいました。
コンクリって、刀突き刺してバコって壊れるもんなんですか?平子は怪力?

銀さんに次郎長傘下に入る様に促す平子。ここから、ダーク平子の本領発揮!
目的果たす為なら黒駒勝男をブスリと刺すは刃向かうやつは遠慮なく殺すとあっさり言えちゃうとか、病んでるよ平子…。病んでこその平子なので全然良いんですが。
病んでること言ってるのに、声が可愛いから余計不気味に感じられて良いと思います。ホント配役決めた人の感性がスゴイと思います。


そして場面は変わって、スナックお登勢。追ってから逃げ切った新八と神楽も含めた面々が揃ってます。皆で銀さんの安否を心配してたんですね。
お登勢さんが電話してるところに皆が集まっているのが可愛かったです。
銀さんは無事だと皆に教えるお登勢さん…。この時の電話の相手って西郷さん?
皆は、お登勢さんの言葉を信じて安心したようです。安心したトコロでお腹が減ったと気付く新八と神楽。
お登勢さんの粋な提案で皆で焼肉食べに行くことに。高い店では沢山食べられないから食べ放題が良いとか言っちゃう神楽がかわいい(*^^*)
質より量ですか、やっぱりw
銀さん待つから先に行けとお登勢さんに言われて「来るまで待ってますね」とか、「ソフトクリームは良いよね!?」とか、良い子達だ?
かわいいなぁ。


かわいい会話を繰り広げ話ているところに、超急ぎでお登勢さんの元に向かう銀さんと、フラフラになっている勝男に遭遇。

皆を無視してひたすら、お登勢さんの元に向かう銀さんは今までにないくらいに本気で焦ってて珍しかったです。
こんなに、焦ってる銀さん滅多に見られないないですよね。


そして、シーンは墓場へ。
次郎長はお登勢さんに、かぶき町から出てけと、忠告します。素直に、うんと言う人でもないんですよね。皆は、巻き込まないで欲しいと次郎長に伝えました。
「兵力なんて持ってない。ただの私の家族さ。」

…………お登勢さ〜ん。・゜・(ノД`)・゜・。


そんな風に皆のこと思ってくれてたんだね…。

そして、駆けつけた銀さんの前に血を流して倒れているお登勢さんがいました。


雨が降りしきる中、突然音がなくなります。
この時の演出が、銀さんの心情を表している様でした。


守るモノはないから消えろと、銀さんに言う次郎長。


ここからのアクションが迫力ありました。クオリティ高い!
高いけど、期待してた通りだけど…。
銀ちゃん怖いよ〜〜。
白夜叉降臨してるよ〜。
目が血走ってるよ〜。
腕から血がぴゅーって出てる〜。

Σ(゚д゚lll)
((((;゚Д゚)))))))
(゚O゚)

こんな感じで、アワアワびっくりしながら見てました…。

巻き込まれた、よそ様のお墓はだいぶ迷惑だったであろうと思います。


次郎長に吹っ飛ばされて、ボロボロになりながらお登勢さんの元に向かう銀さん…。
この時の回想は反則だろ?
守ってやると約束した銀さんだけど、それができなかった。
と思ってしまった銀さんが悲しい。
後の展開知ってるから、怪我はしたけどギリギリ守れてること知ってますが、なんだかんだ今までいろんな人を守ってきた人が後悔しているトコロをみると切ない気分なります…。

平子は平子で切ないし、次郎長は次郎長で必死だし…。
なんか、みんな空回りだなぁと思いました。


早く、浮上してくれ(>_<)?

銀魂 第210話 無法の街に集うはキャッホーな奴ばかり

  • 2011.05.31 Tuesday
  • 00:23

JUGEMテーマ:銀魂

はじまりました、かぶき町四天王篇!!
OP前は、紅花が大量に咲いている場所にたたずむ平子から始まりました。
紅花がヒラヒラと舞っているのは綺麗でした。
(こういう細かな背景は完全にCGなんですねぇ。と今更ながら思いました。違和感なければとくに文句言うこともないですが。)


OPが終わって、テロップも「『かぶき町四天王篇』開幕!」とか書かれるとテンション上がるじゃないですか!!
テロップ読んで分かったことは、平子の服装は「股旅姿」というものらしい。
正式名称はじめて知りました。


冒頭酒場での、現在のかぶき町勢力の説明シーン。
お登勢さんのところ以外は、それなりの人数がいるけどそれに匹敵するとか言われちゃっている銀さんってやっぱり強いんだなぁとしみじみ思いました。

銀さんにすれ違い様に攻撃した後の平子の声は、まどマギの杏子を彷彿とさせます。ダークキャラの時は、この声なのね。安心した。
で、もっさりキャラの時はキャピキャピ声。うん、なんかギャップが好きになって来ました。
真っ白な銀さんはやっぱり目立つ。特に夜だと。
そして改めて思う、何気に派手な格好だと。(やっぱり主人公だと思うよ。)
歩く広告塔で良いのかもしれないけど。


場面変わって、朝出勤してくる新八がかわいかったです。
なんでこの子のしぐさこんなに可愛いんだ。(男の子なのに・・・)
親切に寝ている平子を起こそうとして、攻撃される新八。
いつも思うけど、避けるの上手いよね、ぱっつぁん。
とりあえず、事情説明ってことでスナックお登勢へ集合。
真っ赤なお花咲かせるためにかぶき町にきたと言う平子。
フツーの女の子に更生させようと、皆で町に出ます。

ケーキ屋のシーンでの新八の平子への態度はチョット引いてしまったよw
あんまり親しくない時に、うふふ〜とか一口頂戴はしない方が良いと思うよ。っていうか、お前は女子高生か?とツッコミしたくなりました。
あと、新八好きだけど「テヘ」のポーズはちょっと、イラッときたよ・・・。
(そしてノリでやっても、それは男の子がやるポーズじゃないと思うの、ぱっつぁん・・・。)
でもまぁ、ぱっつぁんはどんな子にも気配り出来る良い子だということは分かった。


場面変わって四天王会合シーン。
華佗さん声が色っぽい!ステキ★
かぶき町が今の状態になったのは次郎長が原因なんじゃないかとか、言ってた所に次郎長キターーーーーー!!
カッコエー。渋いよ〜♪( ´▽`)
そして、乱闘騒ぎの中静かに決めゼリフ吐けるお登勢さんは、かっこ良い!
というか、銀魂世界の爺様婆様はみんなかっこ良い?なんでこんなご老人達が描けるのかなぁ。空知スゲぇなぁとしか言えないです。


そして、なんだかんだで協定が結ばれてしまいました。
そんな時にお登勢一家さっそくボロ出てますw
ってところで次週に続く!!


うあああ〜来週お登勢さんがぁぁぁぁぁぁ。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!
結末知っているけど、やっぱり心臓に悪い。

平子の声がどんな感じなのか、想像つかなかったんですが思ってたよりもすんなりと受け入れられました。
配役決める人の感覚がすごいと思います。

銀魂 第209話 いつまでもあると思うな親と金と若さと部屋とYシャツと私とあなたと銀魂アニメ

  • 2011.05.23 Monday
  • 23:16
JUGEMテーマ:銀魂


冒頭しょっぱなから、ピー音連発で始まった今回の話。
何言ってんのか分かんないよ!!
と一人突っ込んでたらぱっつあんがしっかり突っ込んでくれてました。

・・・平たくいうと総集編でした。
ちなみに今回のタイトル長かったので、テレビ欄とかでは「いつまでもあると思うな以下略」になってました。
どんだけw

こたつに入っている万事屋面々とみるとなぜか安心してしまう。不思議。
このどうしようもなくユルイのが銀魂っぽいなぁと思ってしまう。

マダオの歌が聴けたのは良かったかな。「ダンボールの神様」
ケータイ配信してたのダウンロードしてなかったので。
曲が流れている間、マダオメモリアルと化してました。
にしての、無駄に良い声で歌うなぁw
立木さんやっぱり美声だと思います。


で、次はあるある詐欺の映画予告篇をやって(2008年ジャンプアニメツアーでやったものらしい「白夜叉降誕」)
監督である、エリーのおっさんに16年やってワンピに追いつくとか目茶苦茶なこと言われてひとまず締める。ってか、ED曲ワンピじゃん!!良いのか?これ?
同じ雑誌だから良いのか?
映画ヒットしても、ワンピには遠く及ばずでも、これからもがんばっていけばいいじゃない!!
慢心せずにいることは良いことだと思いますよ。
また始めから地道にコツコツとあるある詐欺とかしながら活動していけば良いと思います。
神楽ちゃんと沖田さんはドラえもん好き?映画版のドラえもんは良いよね。
リメイク版はまだ一度も見てないので、機会があれば見てみたいです。
ちなみに私が好きなのは宇宙開拓史です。
ところで、エリーなおっさんは禁煙中なんでしょうか?


そのあとは銀八先生で股間に攻撃された時の痛さについて答えてました。
うん、こればっかりは女の子には分からないよ。
で、銀八先生が説明してくれたけど結局ぶつかってんのお父さんじゃん!
結局わかんね〜ままでしたw


銀八先生つながりで最近小説がでた「冷血硬派高杉くん」が始まりました。
しかもいきなり最終回w
最近本誌で人気投票した結果ゆえにオチが新八になってました。
3回連続8位ってすごいよね。ネタとしか思えない・・・w
写輪眼とかつけなくても、私の一位はぱっつあんです。


いよいよ、来週から「かぶき町四天王篇」が始まるんですね!
最後は、四天王篇の予告が流れて終わりました。BGMが渋くてかっこよかったです。
平子の声にちょっとびっくりしつつ、(すげぇふっわふわした声でした。ってかよく聞いたら、けいおんの唯ちゃん?調べたらまどマギの杏子役の方でした。ダークな時の演技に期待してます。)次郎長渋かっけー★★★と期待値が上がりました。
楽しみだ〜。
新八&神楽と万事屋の活躍に期待★

最近、エリーなおっさんのTwitterをフォローし始めたんですが、211話ダビングした後のツイートで一区切りついた的なことをつぶやいていたのでもしかしたら四天王篇はそんな長くやらないのかな?どうなのかしら?それとも四天王篇のなかでの一区切りってことか?

recent comment

recent trackback

profile

手ブロ

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM